住宅研究 じゅういちLab

ハウスメーカーとデベロッパーの間をのらりくらり。興味のまま動くこともありますが、出来るだけ得になることをお伝えします。

MENU

【ハウスメーカーの設計が教える】失敗しない注文住宅の外観~駐車スペース~

駐車スペース

 

 

■ 駐車スペースの要素

  『駐車場としての機能』

  『外構を構成するデザイン』

 

■ 駐車スペースのポイント

~『機能』と『見た目の美しさ』の両立を考えたデザインとする~

 

  a. 目地を設け、芝・タマリュウ・砂利などで計画することで細部に対しこだわりを見せる

  b. 道路沿いは部分貼りにすることで景観に配慮する

 

⇒機能に配慮したスペースを基にディテール及び仕上げを工夫することで、意匠性を向上させます。

 

駐車場をディテールまでこだわってデザイン = 敷地をより豊かに見せる

 

【ダメな例】

   目地を設けずモルタルで仕上げる。⇒ 収縮によりクラックが発生しやすくなる

 f:id:space-11:20200603075821p:plain

 

【改善するためには】

  カースペースの目地切り位置は、建物の凹凸や他の仕上げ材の目地位置に合わせてください。

 

【駐車場目地の基本】

  *駐車する車(車種変更含む)の大きさを考慮


  *駐車スペースに接する道路幅員を考慮


  *駐車スペースの勾配は2~3%を標準

 

【設計のポイント】

  ◆他の仕上げ(タイル・芝など)とラインを通してください。


  ◆土間の形が矩形になるように目地を入れてください。


  ◆車の大きさに合わせて幅の計画をしてください。

 

【目地のデザイン例】

 

  伸縮目地

    シンプルなカースペースになります

 

  横スリット目地

    目地に植栽・砕石・レンガを入れると、アクセントになります。

 

  縦スリット目地

    昇降スペースを考慮し、運転席側を広くするときにも有効。アシンメトリでも違和感が少ない。

 

【目地の素材例】

  レンガ目地

    レンガ目地と接する部分は面取り加工。

 

  植栽目地
    幅は70~100mm程度を基本とする。(タマリュウ、ディコンドラ他) 

 

  砂利目地

    幅は70mm前後とし、端部は面取り加工。

 

   伸縮形成目地
    幅は20mmとしポリエチレン発泡体上部に合成ゴムカバー。 色は黒、グレー等

 

目地は15㎡以内もしくは、一辺が5m以内に一箇所以上入れる。

 

space-11.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー